Loading

What we can do

お客様へ

お客様と共に学ぶ姿勢で。

新しいこと、難しいこと、こんなのできるの?ということも。
デザイン・制作・プログラムを駆使して学びます。やったことが無いことも積極的に。

もしかしたら・・・

「この土地の人が魅力だと思っていることは、転居してきた私たちにはそんなに魅力的には写らないんだよね。もっといいものがあるのに気付かないんだよね。」
矢板市・塩谷町の地域活性化の活動に参加した際に、参加者の方がおっしゃってた言葉です。
この言葉、今でもすごく大事にしています。
自身の魅力は、自分で考えているところではなく、意外と別なところにあるのかもしれません。
自分では気付けなかった素晴らしいところ。
初めてお客様の事業に接した時は、「もしかしたら私が、その魅力に気付けるのでは?」と少しわくわくします。

素人だから見えることがきっとある。

ウェブデザイナー・クリエイター・プログラマーというと、専門家っぽく聞こえますが、他の専門分野においては全くの素人です。お客様との出会いで、新しい刺激や多くの情報を得ることができます。そのたびに「こんな仕事もあるんだ!」と感動できることが喜び。
仕事に対する喜びと誇り、誰にでもあるこの想いを、どうにかウェブやツールに形を変えて表現したい。

ご依頼いただいたまま、ウェブやツールにするのはとても楽ですが、できれば理解し体験しながら同じ思いで作り上げたいと思います。
そして、この素人の感覚こそ大切にしたいこと。それはお客様のサービスに初めて接する「顧客」の感覚でもあるからです。全く興味を持たなかった人物が興味を抱くまでの経緯を、自分自身で感じることができる、貴重な時間です。
お客様と共に学びながら、自分の成長を楽しんでいきたいと思っています。
たとえ経験のないシステムや機能であっても、お客様が望むカタチを具現化するために、積極的に取組もうと思います。

さいた、Coex.のお客様へ

私たちに期待してくださり、ありがとうございます。
毎回面倒なお願い事やお伺いが多くて、申し訳ございません。そしてそれに懲りずにお付き合いいただいて大変感謝申し上げます。いつも、お客様に許していただきながらお仕事をさせていただいているものと考えて、これからもお役に立てるようがんばります!!
お困りの時はぜひ、ご連絡ください。

支えてくれる皆様へ

私たちを支えてくれる外注スタッフの皆さま、印刷・写真・映像など制作に大きく関わり、ステキにしてくれる皆さま、ウェブ制作でプログラムやデザインをさらにパワーアップしてくれる協力会社の皆さま、私たちだけではできないこと、たくさん叶えてくださり、本当にありがとうございます。
今後も皆様のお力添えをいただきながら、尽力していきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

カフェレベルを目指して

高級なものはありませんが、種類は多めです。
お茶、コーヒーなどお好みはご遠慮なくお伝えください。

靴のままでOKです。

芝生エリア(カーペットです)も靴のままでどうぞ。

原稿について

ヒアリングの内容で文章構成しますので、原稿は最低限で大丈夫です。
専門的な内容などは必要な場合もありますが、分かる範囲でならこちらで文章を作成します。

Saita corp. design institute